最強コンテンツ生成+ブログ自動投稿&量産ツール「HyperBlogger」+即効良質アクセスアップツール「SBMARKER」特割セット

HTMLとは

「HTML」は、インターネットを利用したことがある方なら、
一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?


HTMLとは、「Hyper Text Markup Language
(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)」の略で、
ウェブページを作成するためのマークアップ言語です。


HTMLの基本的な使い方としては、「タグ」と呼ばれる
規定の文字列を用いて、テキストデータの
任意の文字列をくくります。
こうしてできたテキストは「HTML文書」と呼ばれ、
「html」もしくは「htm」の拡張子が付けられます。


このHTML文書をウェブブラウザ上で実行すると、
ブラウザ特有の表示がなされます
(ブラウザによって若干の違いはありますが、
基本的にはだいたい同じです)。


HTML文書は、元はテキストデータですから、
テキストエディタで編集することが可能です。
しかし、テキストエディタのみで編集を行うには、
HTMLに関するそれなりのスキルが要求されるため、
編集がよりカンタンな「ホームページビルダー」
「Dream Weaver」などのHTMLエディタも
多くの人に愛用されています。

【PR】


Instant AdSense Package〜アドセンスで稼ぐ秘密〜





ロングテールとは

「ロングテール」とは、
「あまり売れない商品が、店舗での欠かせない収益源になる」
という考え方を指します。


 「ロングテール」の名の由来は、下記の画像ような、
商品売り上げのグラフから。


「ロングテール」グラフ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Long_tail.PNG


 このグラフは、縦軸が販売数量、横軸が商品名で、
商品名は左から販売数量順に並んでいます。
グラフの黄色の部分が売れない商品で、数量的には売れる商品よりも
ずっと多くなっています。
このグラフの売れない商品の部分が長い尻尾(Long Tail)のように
見えることから「ロングテール」と呼ばれるようになりました。


 「ロングテール」の考え方は、店舗への集客を考える際に、
よく取り沙汰されます。
つまり、「売れないもの」の存在が、ヒット商品の
売り上げを支えているというわけです。


 しかし近年では、こうした「ロングテール」の法則も
成り立たなくなりつつあるようです。


【PR】

ディオール オム(dior homme)

ヴィトン 財布


RSSって何だろう?

「RSS」とは、ウェブサイトの更新情報を
簡単にまとめて配信するための、
いくつかの文書フォーマットの総称です。


RSSにはいくつかの種類・ヴァージョンがあり、
現時点では「RSS 1.0」「RSS 2.0」が
主に使用されています。


RSSで記述された文書は、
主に以下のような内容から成っています。


1.ウェブサイトの各ページのタイトル

2.ウェブサイトのアドレス

3.見出し、要約

4.更新時刻


こうしたRSS文書によって、
多数のウェブサイトの更新情報を
統一的な方法で効率的に把握することができます。


RSSに対応しているサイトには
「RSS」「XML」などの文字の入った
画像データが貼られていることが多いです。
特にブログに多くその特徴は見られます。

【お気に入りサイト集】

弔電@弔電完全サイト


RSSとは

RSSとは、ウェブサイトの更新情報を
簡単にまとめて配信するための、
いくつかの文書フォーマットの総称である。


RSSにはいくつかの種類・ヴァージョンがあり、
現時点では「RSS 1.0」「RSS 2.0」が
主にウェブ上では頻繁に使用されている。


RSSで記述された文書は、
主に以下のような内容から成っている。


・ウェブサイトのアドレス

・ウェブサイトの各ページのタイトル

・見出し、要約

・更新時刻


こうしたRSS文書によって、
多数のウェブサイトの更新情報を
統一的な方法で効率的に把握する事が出来る。


RSSに対応しているサイトには
「RSS」「XML」などの文字の入った
画像データが貼られていることが多いです。
特にブログに多いのが特徴です。


【今日のお気に入りサイト】

祝電@祝電完全ガイド!!

弔電の打ち方




SEO対策 section3



今日は 記事中のSEO対策についてお話します。


関連記事はここにあります^^

SEOって、何?
SEO対策 section1
SEO対策 section2


5.記事中のSEO対策について

<strong>〜<strong>タグ・・・

そうです、「太字」ですね!


検索エンジンは、太字をより重要視する傾向があります。
太字にする単語も、自分が「キーワード」として重要視
している言葉を太字にすると良いといわれてます。
文章全体の5%くらいでちりばめるといいそうですよ。


何でもかんでも太字にしてしまうと
本当に強調したい言葉(キーワード)の重要度が
下がってしまいます。


*文法的に正しいHTMLは、検索エンジンにも正当に
評価されると言う事になり
これが、「SEOのコツ」のようなものだとかんがえましょう^^


*人(訪問者)に分かりやすいページ作りが一番のSEO対策ですね☆




6.初心者のSEO対策について・・・


ここまで、初心者が最初にやる、かつ、
基本的な、初歩的なお話しをあえてさせていただきました。
簡単すぎて、役にたたない方の方が多いかも知れません。


ですが、知っていても いざやってみると
「SEO対策のためのブログ」
になってしまっては、自分の味が消えてしまう事もあります。


あなたの色を、あなたなりの方法や考えで
「あなたのブログ」を作ってくださいね。
SEOに振り回されない様に・・・


今後も、SEOについては このブログの記事にも
色々と書いていきますので
参考にして下さい。


これは、まだまだ基本の一部ですから・・・



○関連ツール


ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!


ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!

あなたのブログを診断しちゃうよ!!売り上げアップ!!



ブログでアフィリエイト@在宅ワークの講座のTOPへ戻る













SEO対策 section2



今日は、外部リンク(相互リンク)と内部リンクについてです^^

こちらも読んでみてね☆

SEOって何?

SEO対策 section1 





3.外部リンク(相互リンク)


あなたのブログのテーマと関連の強いサイトと
どんどん、リンク(相互リンク)し合おう!!


検索エンジン(以後、ロボット)は
テーマが近いブログやページ同士のリンクをより重要視する傾向にあります。


「多くのブログやページからリンクされてるページは訪問者にとって
良い情報を発信している」
この様なページ評価の考え方を
「リンクポピュラリティ」 と呼びます。
SEO対策を施す上で欠かせない要素なので覚えておいてくださいね☆




4.内部リンク


ロボットがページを評価する際に
ページに貼られている別サイトからのリンクを重視しますが
実は、自分のサイト内のページ同士のリンク(内部リンク)
も評価されます。


自分がこれから作製するサイトのコンテンツも
この評価を意識した構造にしましょうね☆


自サイト内において、リンクの充実する
ページのナビゲーション(現在見ているページがサイト全体の
何処に配置されてるのかわかるメニュー)や
サイトマップなど作製したり、
サイトのコンテンツを充実させると評価が上がる傾向です。



現在では、外部リンクも内部リンクも
評価の違いはないそうです^^



次回は「記事中のSEO対策」と、注意すべき事です。




○関連記事

SEOって何

SEO対策 section1





○関連ツール

キーワードアドバイスツール

あなたの選んだキーワードは大丈夫??






ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!


ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!

あなたのブログを診断しちゃうよ!!



ブログでアフィリエイト@在宅ワークの講座のTOPへ戻る







SEO対策 section1



では、SEO対策について触れていきましょう。
SEOの説明はこちらからどうぞ^^

SEOって何?


初心者の方が SEO対策を意識するなら
yahoo、google
この2つを最重点に意識してやる方がいいと考えます。


他にも検索エンジンはMSN や、livedoorなど色々ありますが
日本でもっとも使用されてる検索エンジンは
上記の2つだからです。




1.タイトルの重要性


ここは、ブログでアフィリエイト section4
でも、説明してますが
さらに、詳しくいきますね^^


MTMLでは、<title>〜<title>に入ってる単語を
検索エンジン(以後、ロボット)は重要視します。
タイトルをつけるときに
あなたの選んだ単語を こちらの


「キーワードアドバイスツールプラス」


から、書き込んで検索してみて下さい。
僕のブログの中部にも、キーワードを入れて
すぐに検索出来るようになってます。


もちろん、無料でつかえますからね^^

そして、選んだ単語の使用頻度と、KEIと書いてる部分が
でてきますが・・・
どちらも、使用頻度件数とKEI値が高い方を選ぶのが
BESTかと思われます。




2.記事タイトルの付け方


記事タイトルも、上記のように
ロボットはとても重要視するので、
タイトル同様


「キーワードアドバイスツールプラス」

を使い、意識して付けるといいですよ^^




簡単な、例文です・・・・・



タイトル
「子供服あれこれ!通販サイト!」


記事タイトル

「子供服!みんな男の子!」

「子供服!女の子集まれ!」

「子供服!最新ショップ!」



この様に、一番重要なキーワード「子供服」を先頭に
それに続くキーワードを優先して付けるといいですよ^^
ですが、それにとらわれてばかりせず、
ページにテーマを持たせることを忘れないで下さいね☆



関連記事
ブログでアフィリエイト section4

関連ツール
キーワードアドバイスツールプラス

みんな使ってるお役立ちツール!!


ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!


ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!

あなたのブログやHPを診断します!!売り上げアップ!!





ブログでアフィリエイト@在宅ワークの講座のTOPへ戻る















広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。